FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回 下町CS 使用デッキ 解説



獰猛ブラスターを使用しました
使ったレシピはこれです

4 xガチンコ・ルーレット
4 xホーガン・ブラスター
4 xポジトロン・サイン
4 x獰猛なる大地
4 x偽りの王ヴィルヘルム
1 xミラクルとミステリーの扉
4 x勝利宣言 鬼丸「覇」
4 x偽りの王モーツァルト
4 x希望の絆鬼修羅
2 xフェアリー・ライフ
2 x地獄スクラッパー
3 xドンドン吸い込むナウ

1 xイオの伝道師ガガ・パックン/貪 欲バリバリ・パックンガー
2 x勝利のプリンプリン/唯我独尊ガ イアール・オレドラゴン
1 x時空の花カイマン/華獣の覚醒者 アリゲーター
1 xタイタンの大地ジオ・ザ・マン/ 貪欲バリバリ・パックンガー
1 x魂の大番長「四つ牙」/バンカラ 大親分メンチ斬ルゾウ
1 x勝利のリュウセイ・カイザー/唯 我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 xアクア・アタック〈BAGOOON・ パンツァー〉/弩級合身!ジェット・ カスケード・アタック


まずメタ読みですが第4回下町CSより一週間前にあった浜松CSでのネクラザビミラの優勝がメタ読みに大きく左右しました。
浜松CSでのネクラザビミラ優勝でネクラザビミラの増加とネクラに比較的有利に戦える黒緑速攻は多いと判断しました。それに加えて環境最多である牙鬼の主流がシータカラーに変わりつつあったのも黒緑速攻にとって追い風です。
最終的な読みは 黒緑速攻3割、牙鬼3割、ネクラザビミラ2割、その他2割 でした。
このメタ読みから牙鬼と黒緑速攻等のビートダウン全般に有利に戦える獰猛ブラスターを握りました。


・採用カードについて

≪ガチンコ・ルーレット≫
このデッキはコスト5以上のカードが31枚、コスト7以上のカードが22枚積んであるのでガチンコジャッジの勝率はかなりいいと思います。

≪フェアリー・ライフ≫
ビートダウンに対して強いです。デッキの性質上そんなに多くは積めないので2枚にとどめました。

≪希望の絆 鬼修羅≫
まず獰猛ブラスターを弄って最初にぶつかった問題が獰猛なる大地が弱いということです。ホーガンブラスターから獰猛なる大地が捲れてもヴィルヘルムを出し入れするだけで仕事が終わってしまったりとにかく腐る事が多く獰猛いらないんじゃないかと思ってしまったくらいです。この問題をすべて解決してくれたのが鬼修羅です。獰猛で鬼修羅を出し入れすれば効果を2回使用することができるので覇やモーツァルトをサーチ→召喚まで出来る事もあります。

≪勝利宣言 鬼丸「覇」≫
フィニッシャーです。ガチンコジャッジの勝率は高い方ですがお願い覇をする事はほぼ無いです。もとは3枚でしたがザビミラ系統の増加から4枚になりました。

≪偽りの王 モーツァルト≫
特にビートダウンに強いです。

≪偽りの王 ヴィルヘルム≫
ホーガンブラスターで捲れてどのタイミングでも強いです。これさえ立ってしまえば後は大型を投げつけるだけで勝てます。文句無しの4投です。

≪獰猛なる大地≫
基本鬼修羅を出し入れして覇やモーツァルトを出します。
相手の場にマグナム、エンターテイナーが立っていようがこれと鬼修羅がマナにあれば突破できるのが強みです。

≪ホーガン・ブラスター≫ ≪ミラクルとミステリーの扉≫
このデッキの戦術の軸です。このカードから大型クリーチャーを踏み倒します。デッキの中の殆どのカードが捲れて強いカードなので撃てれば場を一変させれます。きっと

≪ポジトロン・サイン≫
擬似的なホーガンブラスター、ミラミスの増量です。4枚無いと受けが不安なので4投です。

≪地獄スクラッパー≫
最初はめった切りでしたが対赤緑でめった切りだとマグナムと青銅、オチャッピィを捌けずに死ぬ事があったのと対黒緑次元でリュウセイセツダンセツダンガイアールで殴られたときに地獄スクラッパーならワンチャン作れたりするので地獄スクラッパーにしました。
ターンさえ回ってきてホーガンブラスターを撃てれば勝てる事が多いデッキなので1ターン帰ってくる事はかなり重要です。

≪ドンドン吸い込むナウ≫
できれば積みたく無いカードですが青の枚数が足りなかったのと赤緑、イエス等にあると便利だったので採用しました。


・不採用カードについて

≪龍仙ロマネスク≫
出れば強い事は間違いないですが出したい時にマナに光が無い事が多く、光を増やす余裕もなかったので不採用です。

≪偽りの王 ナンバーナイン≫ ≪光神龍スペル・デルフィン≫
出た頃には相手のマナが貯まりきっていたりザビミラに無力で黒緑速攻に全く意味の無いカードで弱い場面が目立つので抜けました。

≪蒼狼の始祖 アマテラス≫
貴重な青で捲れて最低限の仕事はしてくれますが後半で引いた時にブーストするしか能の無い産廃になる事が多かったので抜けました。

≪転生プログラム≫
キクチ師範代、マグナムを潰せる点と鬼修羅との相性を評価してアマテラスとセットで入れていましたが自分の山札が切れそうになったりトリガーしても自分の場に何もおらず腐ってしまう事が多かったので抜けました。



以上です。

第4回 下町CSでガジラビュートさんがメルゲループで証明してくれましたがデッキ構築は挑戦あるのみですね!

ではでは
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こどら

Author:こどら
ちんこちんこ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。